スポーツ歯科

スポーツマウスピース
(マウスガード)とは

スポーツ用マウスピース(マウスガード)は、激しいスポーツを行うときに、お口や顎の怪我を予防するためのものです。弾力性のある材料で作られていて、上の歯全体を覆うように作られています。

マウスガードはボクシングやラグビーなどでおなじみですが、各競技団体の装着義務化や推奨によって利用者は増加傾向にあります。昨今では、少年野球チームや中学・高校での部活動などでも普及しています。

マウスガードの効用

主に口腔内(もしくは脳)、歯、顎関節を守るために装着します。

  • 歯を喰いしばることによる歯の損傷、顎関節症の予防効果
  • 歯による口腔内の裂傷予防
  • 衝撃による脳への振動の軽減
  • 不意の事故への予防効果(転倒時や衝突時の自身の歯のガード、相手への損傷緩和など)

また、歯列が十分に噛み合うことによって、より高いパフォーマンスを発揮することも期待されています。

マウスガードの義務化について

競技によって、使用が義務化されている場合と、推奨されている場合があります。

  • 義務化されているスポーツ
    • ボクシング
    • キックボクシング
    • アメリカンフットボール
    • 総合格闘技
    • その他顔面強打がある格闘技
  • 一部義務化されているスポーツ
    • ラクロス(女子のみ)
    • インラインホッケー(20歳以下)
    • アイスホッケー
    • 空手(団体による)
    • ラグビー(高校ラグビー)
推奨されているスポーツ
  • 野球
  • サッカー
  • ソフトボール
  • ゴルフ
  • ハンドボール
  • テニス
  • レスリング
  • バレーボール
  • 陸上競技
  • 自転車競技
  • 体操
  • スキー
  • スノーボード
  • 相撲
  • 綱引き
  • 射撃
  • 弓道
  • 剣道
  • アーチェリー
  • ボディービル
  • アームレスリング
  • スカイダイビング
  • ハンググライダー
  • 馬術・乗馬
  • アクロバット
  • スケート
  • カヌー
  • 水球

当院のマウスガード製作について

専用マウスガードを作製します

当院では、それぞれの歯並びや口腔内の状態に合わせた専用マウスガードを作製しています。

プロの世界では、専用マウスガードが一般的ですが、アマチュアの方は市販品を使われる方も多いかと思われます。しかし専用マウスガードは、歯の型どりを行った上でその形に合わせて作成しますので、マウスガード特有の「しゃべりにくさ」がありません。また、フィット感の向上によって、より高いパフォーマンスを発揮することができると言われています。

また、複数のカラーからお選びいただけますので、チームカラーで統一することもできます。