予防歯科

予防歯科とは

もしあなたが、今のご自身のお口の中に何も不満がなければ、それは本当に素晴らしいことです。しかし、その状態が一生続くとは限りません。

健康な状態を維持するためのお手伝いをするのが、予防歯科です。予防歯科では、正しい歯みがきの指導、フッ素の塗布によって歯を強くするなど、虫歯や歯周病を予防するための処置を行います。

虫歯も歯周病も、細菌による感染症です。しかし、細菌が溶かしてしまった歯や骨が元に戻ることはありません。
ですが、予防法は確立されていません。毎日の歯みがきに加え、定期的にプロフェッショナルクリーニング(PMTC)を受けることです。

当院では、担当歯科医と協力し、予防歯科のプロである歯科衛生士が、患者様のお口の状態やライフスタイルを考慮した最適な予防指導を行っています。

PMTCについて

PMTCとは、「Professional Mechanical Tooh Cleaning」の略で、歯科衛生士が専用の器具などを使い、通常の歯みがきでは落としきれない歯の表面の着色よごれ(ステイン)、歯垢(プラーク)、歯石などを除去します。

PMTCの効果

タバコのヤニやコーヒー、ワイン、茶渋などの着色が気になる方や、口臭が気になる方にお勧めです。PMTCによってツルツルに磨かれた歯の表面は、歯垢がつきにくくなるため、虫歯の予防にもなります。また歯の表面の着色が取り除かれるため、以前よりも歯が白くなり、審美的な効果もあります。

虫歯、口臭、歯周病、知覚過敏などの進行を抑制する効果もありますので、これらの症状でお悩みの方もぜひお気軽にお問い合わせください。