ブログ

ブログ

歯科助手勉強会

<

本日診療が終わってから、当院の衛生士が主体になって歯科助手の勉強会を行いました。

参加した歯科助手の子達は新人からベテランまで、キャリアが様々のためお口の中の基礎のところから勉強をしました。

今回の勉強会を行うきっかけとなったのは、歯科助手の子から日々の診療の中で聞きたいことや曖昧になっていることがあるので、勉強をする時間を作って欲しいとの申し出があったからです。

毎日の診療に前向きに全力で向き合っているからこそ出てくる言葉だと思い、とても嬉しく思いました。

全てのスタッフが曖昧ではなく、確実な知識を共有して患者様に発信していくのはとても大事なことだと思います。そのために1日診療をして疲れているはずなのに、努力をしてくれるスタッフには本当に頭が下がります。

そして新人の歯科助手の子達に勉強会をするために、長い時間をかけて資料を作って準備をして授業形式で、一人一人にしっかり教え込んでくれた先輩衛生士さんにも感謝です。

勉強会以外でも、診療補助の相互実習をしたり毎日練習をして技術の研鑽のために努力をしています。そしてそんなスタッフに負けないように私ももっともっと患者様のために努力をして頑張って技術と知識の研鑽にまだまだ努めていこうと再決心させられました。

こんな素敵なスタッフ達がいてくれたら、カリス歯科クリニックはもっともっと良くなっていくと思います。今ある当院の課題にも全員で一丸となって前向きに真摯に向き合って改善していき、より患者様が快適にご来院頂ける様にしていきたいと思っております。